ダイエット

筋トレでバストアップ

バストアップには大胸筋を鍛えることが必要と言われています。
そのためには、バストアップの筋トレには腕立て伏せやダンベル運動などが効果的と言われています。
確かにバストを支える土台となっている大胸筋を鍛えるのは、バストアップには必要なことです。

さらに効果的なのは、背中の筋肉を鍛えることです。
鎖骨から肩にかけての筋肉は背中の肩甲骨とつながっています。
肩甲骨周りの筋肉が衰えると、胸周りの筋肉を支えられなくない、バストの下垂の原因になるのです。

肩甲骨周りや背中の筋トレをすることも、バストアップには効果的なのです。
さらに背中の筋トレをすると猫背の改善につながりますから、姿勢がよくなりバストアップにも効果的と言われています。
また、バストアップに効果的な筋トレとして加圧トレーニングもお勧めです。

加圧トレーニングとは、腕や足に加圧用のベルトを巻き、圧をかけてトレーニングをする方法です。
圧をかけてトレーニングをするので、負荷が軽くてすみます。
また、成長ホルモンがたくさん分泌されることもバストアップに効果があると言われています。
加圧トレーニングは短い時間で効果的ということで、運動が苦手な女性にとっても継続しやすいトレーニングではないでしょうか。
バストアップの筋トレとしてもお勧めです。

このページの先頭へ