ダイエット

あなたはどのバストタイプ?

バストの形も人によって違います。
バストの形は大きく6つのタイプに分けられています。
皿型はトップとアンダーの差がほとんどない、ボリュームのないタイプ、半球型は別名お椀型と言われるタイプで、形が丸く、ボリュームがありふくらみも均等な理想の形です。

円すい型は「ロケット型」とも呼ばれる形で、ツンととがったバスト。
外国人の女性に多いのがこのタイプです。
釣鐘型は円すい型よりも乳首の位置が下がっているタイプ。

しずく型とも呼ばれ垂れやすいバストです。
三角形型は、横から見ると三角形の形をしています。
高さがなく、ボリューム感もない形のバストです。

ヤギ型はヤギの乳のように下垂したタイプ。
乳が長い感じがするのが特徴です。
授乳後の女性や年配の女性に多く見られる形です。

また、バストの黄金比率と言われるものがあります。
鎖骨の真ん中から左右のバストトップを結んだ形が正三角形になるのが、最も美しいバストラインと言われています。
自分のバストがどのタイプの形なのかを知ることで、どのようなケアをすれば理想のバストの形になれるのかを知るきっかけになりますね。

バストは大きいだけが魅力ではありません。
むしろ形が重要です。
美しいバストの形を目指してバストアップのマッサージなどのケアをしていきましょう。

このページの先頭へ