ダイエット

バストアップさせる方法は何がある?

エクササイズやマッサージ、食事の管理などバストアップをさせる方法はいろいろあります。
中でも大切なのは、女性ホルモンの分泌を促すことです。
女性ホルモンの一つであるエストロゲンは、バストアップに重要な役割を持つ乳腺の発達に大きく関与しています。

エストロゲンの分泌を妨げるような生活を改め、さらにエストロゲンの分泌を促すことが、バストアップにつながります。
ホルモン療法のようにエストロゲンを補給するという方法もあります。
更年期を迎える年代の女性に効果的と言われています。

バストを支える土台になっているのが大胸筋です。
大胸筋が衰えると、バストを支えられなくなり下垂してしまいます。
またバストのハリも失われます。

エクササイズをして、太大胸筋を鍛えることも必要です。
また、マッサージをして血行を良くすることも大事です。
血行をよくして酸素や栄養素をスムーズに運べるようにします。

乳腺への刺激にもなり、バストアップにつながります。
ダイレクトにバストアップをするなら、豊胸手術がありますね。
バストにヒアルロン酸やシリコンなどのインプラント、脂肪などを注入する方法です。
確実にバストアップできる方法ですが、信頼できる病院やクリニックで行うことが必要です。

このページの先頭へ